.ing

のんびりネトゲとソシャゲとたまにお絵描きブログ。

神様がいなくなった世界のお話

otr_091.jpg

去年から期待していた新作MMORPG【Tree of Savior】、通称ToS。
実は今月頭から第二次クローズドβテストが行われていたんです!もちろんリウさんもテスター応募しまして、落ちました!
最後の4日間、12/11からは全開放の負荷テストが始まりましたので、ちょこちょこ~っと触った感想などを書いてみようかと思います。

t_l.gif


otr_092.jpg

ToSはグラフィックから見てわかるとおり、昔なつかしグラフィックなネトゲです。ROを作った人の新作なので、どことなくキャラもROっぽいですね。
今でこそ3Dネトゲが主流になってしまいましたが、昔はドットグラがデフォルトだったので、こう、懐かしすぎて心をえぐりにくるというかなんというか…。
負荷テスト中は取得経験値600%となっているので、実際はもっと時間のかかる、レベリングもコンテンツ!な、それこそ本当に昔ながらのネトゲになると思われます。

Tree of Savior | クラス紹介 - ゲームガイド
本サービスで増えるのかはわかりませんが、CBT2時点での実装クラスは44クラス!

otr_093.jpg

最初は回復魔法クラスのクレリックで遊んでいたのですが、ソロで戦うクエストボスにも一苦労するレベルの火力しかなかったので、サクサク進められそうな攻撃魔法クラスのウィザードで作り直しました。
生脚ニーソ最高である。
ビルドとしては、ウィザード→パイロマンサー3→クロノマンサー2と進めていきたかったのですが…そこまであげられる時間はございません…。

otr_094.jpg

パイロマンサーちゃんの使い勝手としては、強いです!
なにより設置AoEのフレイムグラウンドが強すぎて、とりあえず設置して敵がはみ出さないようにAoEの周りをぐるぐるしてればたいていの敵は死んでる_(⌒(_'ω' )_
スキルもポイントを割り振って取得していく方式なので、それなりにオリジナルなビルドが楽しめるのではないかな~?と思います。職バランスの調整が難しそうですけれども。


t_l.gif


otr_096.jpg

時間もないのでメインクエは飛ばし飛ばしなのですが、大筋は、

世界に5人の女神がいたけれど、いつしかいなくなってしまった。女神がいなくなったと同時に世界は植物に蝕まれ、人々は住処を追われた。
なぜ女神はいなくなってしまったのか?啓示者として世界に降り立った主人公は、いなくなってしまった女神の残した啓示を辿りながら、女神の行方を捜す。

ってかんじのお話でした。たぶん。

otr_095.jpg

かわいい見た目でなかなかお茶目な面もあったり。


t_l.gif


まとめると、最近の【クエストを進めていけば勝手にレベルが上がってるネトゲ】に慣れている、それしかやったことない。そんな人には「なにこのクソゲー?」ってなること請け合い。
ネトゲ黎明期の【レベリングもコンテンツ、クエストはオマケ】みたいなものを知っている人には「うおー懐かしいー!」となるゲームでした。
たぶん対象がネトゲ黎明期の人向けなんでしょうね。

クラスもたくさんのキャラ、クラスを作って使い分ける。といった感じの実装感だったので、昔ながらの時間をかけたものが最強!なゲームになりそうです。昔ほど時間はないのですけど、今の時点では懐かしさをモチベーションとして続けられそうな気がします!

クラスリストを見ながら、

近接は【ソードマン1→ハイランダー2→バーバリアン2→フェンサー】
遠隔は【アーチャー1→レンジャー3→ハンター1→ファルコナー】
魔法は【ウィザード1→パイロマンサー3→クロノマンサー2】か【ウィザード→パイロマンサー3→ソーサラー→ネクロマンサー】
回復は【クレリック1→クリヴィス1→プリースト2→パラディン1→ドルイド】

で遊んでみたいなー。と思うのでした。
いつになるかわかんないけど、オープンβにも期待!

Leave a reply





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。