.ing

のんびりネトゲとソシャゲとたまにお絵描きブログ。

3.07の占ちゃんのところだけまとめるよ

ff_e_24.jpg

最近めんどくさくてまとめてなかったんですけど、メイン占ちゃんとしてはまたいろいろ変わって混乱しそうなのでまとめます。

(08/30) * 記載ミスや計算ミスを修正しました。




❖ 過去の占ちゃんまとめ
これまではロドストでまとめていました。今回の修正点との相違は以下の二記事で。

3.0 : 占ちゃん60になったので再度振り返る
3.05 : 3.05がきたので占ちゃんの変更点をまとめる






❖ 3.07で修正が入ったスキル
アクション/ステータス/特性に関して、以下の調整が行われます。
ベネフィク
回復力が、380 → 400 に引き上げられます。
ベネフィラ
回復力が、620 → 650 に引き上げられます。
ヘリオス
回復力が、290 → 300 に引き上げられます。
アスペクト・ヘリオス
・ノクターナルセクトではない状態での回復力が、140 → 200 に引き上げられます。
・ノクターナルセクト時の回復力が、140 → 150 に引き上げられます。
・ダイアーナルセクト時に発生する継続回復効果の回復力が、50 → 40 に引き下げられます。
アスペクト・ベネフィク
・ダイアーナルセクト時に発生する継続回復効果の回復力が、100 → 140 に引き上げられます。
・ノクターナルセクト時に発生するバリア効果の効果量が、回復量の100%分 → 回復量の130%分 に変更されます。
シナストリー
・20秒間、自身の回復魔法効果を20%上昇させる効果が追加されます。
・シナストリーの対象となったパーティメンバーに対する追加回復効果について、発動条件が 「自身と対象を除くパーティメンバーに単体回復魔法を実行した場合」 → 「自身またはパーティメンバーに単体回復魔法を実行した場合」 に変更されます。
また、追加回復効果の効果量が、50% → 40% に変更されます。
・リキャストタイムが 120秒 → 90秒 に変更されます。
運命の輪
・ダイアーナルセクト時とノクターナルセクト時のどちらにおいても、同じ効果が発生するようになり、効果内容が 「運命の輪を生成し、範囲内にいるパーティメンバーの被ダメージを10%軽減する。さらに継続回復効果を付与する。」 に変更されます。
・実行時にオートアタックが停止されるようになります。
・継続回復効果の回復力が、200 → 150 に引き下げられます。
・継続回復効果の効果時間が、18秒 → 15秒 に変更されます。
星天対抗
リキャストタイムが、150秒 → 120秒 に変更されます。
ドンアク
・対象が、「効果時間中1回のアクション」→「効果時間中全ての攻撃」に変更されます。
・効果時間が、10秒 → 6秒 に変更されます。
アーゼマの均衡
単体対象時および効果範囲化時のどちらにおいても、効果時間が 15秒 → 30秒 に変更されます。
世界樹の幹
単体対象時および効果範囲化時のどちらにおいても、効果時間が 15秒 → 30秒 に変更されます。
オシュオンの矢
単体対象時および効果範囲化時のどちらにおいても、効果時間が 15秒 → 30秒 に変更されます。

多いよ。

※一部見づらかったので並び替えました

前回のカード効果変化ですら覚えなおすのに苦労してやっと慣れてきたのにまたいろいろ変わるとか記憶力が試されるジョブ占星術。



❖ 回復スタンスのおさらい
占星術には二つの回復スタンスがあります。 非戦闘時のみ切り替え可能 です。

ff_1134.jpg
ダイアーナルセクト。通称星詠み。
一部の回復スキルにリジェネ効果 がつく白スタンスです。
スタンス特性として『攻撃速度5%アップ』効果が常時つきます。

ff_1135.jpg
ノクターナルセクト。通称月詠み。
一部の回復スキルにバリア効果がつく学スタンスです。
スタンス特性として『回復量5%アップ』効果が常時つきます。これによってノクターナルセクト状態の占ちゃんは回復量トップです。
ただし HoTは運命の輪しかない ので、運用には注意が必要です。
また ノクタのバリア効果は学者の鼓舞と士気を上書きしてしまう ので注意!





❖ 回復スキル
ff_1136.jpg
▼ ベネフィク
  • ケアル(回復力:400 / 消費MP:442)
  • フィジク(回復力:400 / 消費MP:442)
  • ベネフィク(回復力:400 420 / 消費MP:353)

3.07での変更点
回復力が、380 → 400 に引き上げられます。

白のケアル、学者のフィジク相当の基本回復スキル。回復量が並びました。


ff_1137.jpg
▼ ベネフィラ
  • ケアルラ(回復力:650 / 消費MP:884)
  • フィジク(回復力:400 / 消費MP:442)
  • 光の癒し(回復力:300 / ペットスキル)
  • ベネフィラ(回復力:650 682 / 消費MP:795)

3.07での変更点
回復力が、620 → 650 に引き上げられます。

白のケアルラ、学者のフィジク+癒し相当の上位回復スキル。
白より詠唱が5%早いケアルラであり、妖精とのコンビにちょっと届かないフィジクです。


ff_1140.jpg
▼ アスペクト・ベネフィク
  • リジェネ(HoT効果(21秒):150 / 消費MP:618)
  • 鼓舞激励の策(回復力:300 / バリア効果(30秒):300 / 消費MP:1060)
  • ジョブ特性 クリティカルでバリア効果:600
  • アスペクト・ベネフィク(回復力:190 262 / 消費MP:707)
  • スタンス特性 HoT効果(18秒):140 / バリア効果(30秒):340

3.07での変更点
ダイアーナルセクト時に発生する継続回復効果の回復力が、100 → 140 に引き上げられます。
ノクターナルセクト時に発生するバリア効果の効果量が、回復量の100%分 → 回復量の130%分 に変更されます。

※スタンスによって効果が変わるスキル。
白のリジェネ、学者の鼓舞相当のインスタント単体回復スキル。
いちばん大きいのは、このスキルがインスタントであり着弾回復つきの回復スキルだということです。地味に強いので、開幕に入れるより多少削れてから入れる方がお得です。
ノクタの場合、学者のようにクリティカル2倍ボーナスはありません。

ff_1138.jpg
▼ ヘリオス
  • メディカ(回復力:300 / 消費MP:1237)
  • 士気高揚の策(回復力:150 / バリア効果(30秒):150 / 消費MP:1326)
  • ヘリオス(回復力:300 315 / 消費MP:1060)

3.07での変更点
回復力が、290 → 300 に引き上げられます。

白のメディカ、学者の応急戦術(バリア分を回復量に回す)士気相当の範囲回復スキル。
基本回復量は白に合わせてるみたいですね。


ff_1139.jpg
▼ アスペクト・ヘリオス
  • メディカラ(回復力:200 / HoT効果(30秒):50 / 消費MP:1502)
  • 士気高揚の策(回復力:150 / バリア効果(30秒):150 / 消費MP:1326)
  • 光の囁き(HoT効果(21秒):100 / ペットスキル)
  • アスペクト・ヘリオス(回復力:200 157 / 消費MP:1326)
  • スタンス特性 HoT効果(30秒):40 / バリア効果(30秒):157

3.07での変更点
ノクターナルセクトではない状態非ノクターナルセクト時での回復力が、140 → 200 に引き上げられます。
ノクターナルセクト時の回復力が、140 → 150 に引き上げられます。
ダイアーナルセクト時に発生する継続回復効果の回復力が、50 → 40 に引き下げられます。

※スタンスによって効果が変わるスキル。
白のメディカラ、学者の士気や囁き相当の追加効果つき範囲回復スキル。白のメディカラは範囲20mですが、アスヘリは学者と同じ 範囲15m になります。





❖ 補助スキル
ff_1141.jpg
▼ シナストリー
3.07での変更点
20秒間、自身の回復魔法効果を20%上昇させる効果が追加されます。
・シナストリーの対象となったパーティメンバーに対する追加回復効果について、発動条件が 「自身と対象を除くパーティメンバーに単体回復魔法を実行した場合」 → 「自身またはパーティメンバーに単体回復魔法を実行した場合」 に変更されます。
 また、追加回復効果の効果量が、50% → 40% に変更されます。
・リキャストタイムが 120秒 → 90秒 に変更されます。

シナストリー対象以外を回復すると、その回復量のいくつかをシナストリー対象にも与える補助スキル。ざっくり言うと、対象二人にフィジクと手動癒しを自動でやってくれるような感じです。

大きい変更点は スキル使用中、回復魔法効果20%アップのバフがつく こと。 追加回復の実行条件である『単体回復魔法』の対象が誰でもよくなった こと。この2点です。
20%バフがつくので、シナストリー対象への追加回復効果量40%は最終的に49%になるので、特に気にしなくていいです。
つまり無条件で回復量が20%アップする上に、単体回復効果のおよそ半分をシナストリー対象に注げる夢のようなスキル。


ff_1142.jpg
▼ 運命の輪
  • アサイラム(回復力:100 / 効果時間:24秒)
  • 野戦治療の陣(範囲内被ダメージ10%減 / 効果時間:15秒 / エーテルフロー1消費)
  • 運命の輪(HoT効果(15秒):150 / 範囲内被ダメージ10%減 / 効果時間:18秒)

3.07での変更点
ダイアーナルセクト時とノクターナルセクト時のどちらにおいても、同じ効果が発生 するようになり、効果内容が 「運命の輪を生成し、範囲内にいるパーティメンバーの被ダメージを10%軽減する。さらに継続回復効果を付与する。」 に変更されます。
・実行時にオートアタックが停止されるようになります。
・継続回復効果の回復力が、200 → 150 に引き下げられます。
・継続回復効果の効果時間が、18秒 → 15秒 に変更されます。

スタンスによって効果が変わる変わらなくなった補助スキル。白のアサイラムと学の陣を合わせたような効果です。
スキル使用中は行動不可、移動を含むすべての行動でスキル解除。 ですが、 運命の輪が消えても継続回復効果は残ります。
一言でいうとヤバい。

今までは行動不可の癖にショッボイ効果なスキルでしたが(モーションはかわいい)、動けないリスクなりの効果になって帰ってきました…!
展開さえしてしまえばhotが残るので、かなりイイスキルになりましたね…!


ff_1143.jpg
▼ 星天対抗
3.07での変更点
リキャストタイムが、150秒 → 120秒 に変更されます。

自分周辺範囲内の敵を4秒スタン + 自身のかけた補助効果時間をすべて5秒延長する補助スキル。スタンはオマケ。
範囲化したアーゼマやオシュオンの延長目的で使うことがほぼだと思いますが、リキャが気持ち短くなって延長もしやすくなるはず…!


ff_1144.jpg
▼ ドンアク
  • ウイルス(効果時間:10秒 / 効果終了後60秒間ウイルス耐性付与)
  • ドンアク(効果時間:6秒)

・対象が、「効果時間中1回のアクション」→「効果時間中全ての攻撃」に変更されます。
・効果時間が、10秒 → 6秒 に変更されます。

生まれ変わった占星術の代名詞にすらなれる補助スキル。ようするにウイルスの上位互換。
改良前は『効果時間中1回のアクション』に『オートアタックも含まれる』し、『サーバーラグで効果発動が不発する』という謎仕様で多くの占星術師を目押しゲーに追い込んだスキルでもありますが…。
このスキルのなにがスゴイかというと、

ウイルスとほぼ同じ効果を持つにもかかわらず、『ウイルス抗体』がつかない。

それだけです。それだけなのにすごいのです!
効果時間は6秒になったので、目押しはさして変わらないような気もしますが…AAに吸われない!!それだけで占星術師の心は晴れやかになります。
ちなみにリキャスト60秒なのでウイルス90秒より短いです。やったね大勝利!





❖ カード効果
ico_ff14_ast_01.gif ▼ アーゼマの均衡(効果時間:30秒)
与ダメ10%上昇

ico_ff14_ast_02.gif ▼ 世界樹の幹(効果時間:30秒)
被ダメ10%減少

ico_ff14_ast_03.gif ▼ オシュオンの矢(効果時間:30秒)
攻撃速度10%上昇

単体対象時および効果範囲化時のどちらにおいても、効果時間が 15秒 → 30秒 に変更されます。

カード効果の方は一部カードの効果時間が倍化です。
世界樹はロードする方が多いのでおいておくとして、アーゼマ(与ダメ10%アップ)とオシュオン(攻撃速度10%アップ)が倍化というのはつ、つよいですね…そんなにもらっていいのでしょうか…。
アーゼマやオシュオンを引いたときも、ロードで効果時間を延ばしたくてキープしていたりしましたが、これなら即使用でもよさそうで、結構カード回しが変わってきそうですね。

※カード効果は自分、相手問わず上書きされ、併用できません
※占占同士でのカード使用時は要注意





まとめるのにかなり時間がかかってしまいましたが…全9スキル、3カードの内容まとめです!
いやー今回は本当に…単純な回復量の数字だけでは図れないほどの強化な気がします…。はやく動かしてみたーい!

とりあえず今週一週遅れで武器が取れるので、今から楽しみです!

Leave a reply





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。